山行

山行

山行の記録|日本のてっぺん登ってきました!富士山須走ルートをピストン登山

富士山にまつわる古い言葉に「一度も登らぬ馬鹿、2度登る馬鹿」なんてものがあります。 日本一と呼ばれるこの雄大な山に、一生に一度も登らないのは馬鹿だ。でも、このキツさ2度も登るほどではない。そんな意味らしいです。 しかし、実際に...
山行

山行の記録|日帰りダメでした!富士山御殿場ルートをピストン登山

国内での夏の山行というと日本アルプスの3,000m級の山々を想像しますが、富士山も夏山として大人気です。 普段から山登りしているなら日帰り楽勝と聞いていたので、軽い気持ちで足を運んでみましたが、これがなかなかにきつくて、残念ながら8...
山行

山行の記録|白谷沢は夏にオススメ!川苔山から棒ノ折山へ越境登山

梅雨の時期から夏場にかけての里山は猛暑です。 森林限界となる標高2,000mを越えない里山の山中は、青々と茂った木々や草花に囲まれて風通しの無い多湿になりがちで、歩いているとしっかり発汗できて気持ちが良い反面、体力の消耗もなかなか激...
山行

山行の記録|奥多摩雲取山から飛竜方面へデイハイクしてみました

雲取山から飛竜山を抜けて、下山後は丹波温泉で汗を流す。 都内から気軽に行ける一泊二日の山行プランとして有名なコースですが、調べてみると距離的には22kmくらいということで、今のコンディションなら行けるだろうとチャレンジしてきました。...
山行

山行の記録|奥多摩の千本ツツジで雲中お花見

ツツジというと5月に咲く花というイメージが強いですが、山の中では6月に咲き始める場所が少なくありません。 奥多摩の石尾根にある千本ツツジ峰も例年6月から見頃になるツツジの群生地です。 今年は、どうもタイミングが合わなくて目の覚...
山行

山行の記録|日暮れ覚悟の奥多摩三山縦走

前回時間切れで敗退した奥多摩三山の縦走コース。 一番最寄りのバス停「都民の森」の最終便は16時台で終わってしまいますが、数馬まで降りてしまえば19時までバスがあることがわかったので、日暮れ覚悟でリベンジしてきました。 下山は1...
山行

山行の記録|奥多摩三山縦走の完走は、また今度となりました

奥多摩は都内からアクセスできる登山スポットとして人気が高いですが、中でも三頭山、御前山、大岳山は「奥多摩三山」と個別のカテゴリに分けられているほど人気の山々です。 この三山ですが、お隣さん同士ということもあって繋げて縦走される方もた...
山行

山行の記録|武蔵五日市から大岳山へ周回登山

片方の肩が上がっているように見える特徴的な山容で一度見たら忘れることのない、奥多摩の大岳山。 奥多摩三山の一つに数えられる大変に人気のある山です。 武蔵五日市駅から登るとすると、金毘羅尾根から入り御岳山経由で登るルートと、馬頭...
山行

山行の記録|雲取山からの石尾根縦走

雲取山と聞くと、日帰で行くのが難しい奥深い山というイメージがありますよね。 一番近い鴨沢の登山口からの往復で20kmほどになるので、一般的には山中で一泊入れるのが定番です。 ただ、卷き道フル活用していけば、鎖や梯子など無いので...
山行

山行の記録|この無理矢理感嫌いじゃないです…下町アルプス探索

近頃めっぽう流行りのご当地アルプス。 山の無い都心にはさすがに無いだろうと思いますよね。 いや、それが、あったんです。 その名も「下町アルプス」と言います。 ネーミングからアレな感じですが、実際に歩いてみるとスゴい...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました