コラム

コラム

登山で出くわしたくない怖い生き物クマ!遭遇しないための予防策とは

登山の最中に出くわしたら怖い生き物の筆頭に熊がいます。 熊は走ると時速40キロの車と同等のスピードが出せて、木登りも水泳も得意、力もとても強く、不意に出くわしてしまったら無傷で逃げおおせるのはとても困難といわれています。 この...
コラム

老け防止にもなる!?登山での日焼け予防とアフターケアを一挙紹介

キレイに日焼けした小麦色の肌は健康的で憧れますが、肌へのダメージを考えると長時間直射日光を浴び続けることはオススメできる状況ではありません。 登山の時は、直射日光を浴びる機会が多くしっかりと対策しておかないと、一生体に残るような火傷...
コラム

登山計画書を出さないリスクと届出できるアプリの紹介

登山計画書ちゃんと提出していますか? 「近場だし、いつも登ってし別にイイや」 「お昼には下山できるような低山相手に毎回書くのはコスパ悪い」 「そもそも書き方知らないし」 などなど、書くこと端折ってしまってませんか?...
コラム

ウィズコロナ時代の新マナー「マスク着用」は登山の時でも必要か?

未だに感染拡大の続くコロナウィルス。 新たに出てきた必須マナーの一つにマスクの着用というのがありますよね。 国内の感染率が低いのはマスクの着用が効いているという意見もあり、すっかり定着してきた感がありますが、登山のときにも着用...
コラム

登山で鳴らす熊よけ鈴の効果が無効というのは本当なのか徹底検証

登山していると、携帯電話全盛期のときのストラップ張りに、熊よけの鈴を大量につけている登山者にたまに遭遇します。 一つだけなら「リーン」と、なんとも風流な趣があって良い感じなのですが、これが5つ6つと大量につけてジャラジャラとやってい...
コラム

登山に準備運動が不要であるたった1つの理由

こんにちは、しょういちです。 単独登山歴15年ぐらいのくたびれたおっさんです。 近頃は、丹沢や奥多摩の他に山梨の御坂山塊に出没しています。 さて、このあいだ次のツイートをしました。 ここでは、登山に準備...
コラム

登山での歯磨きは何故ダメなの?山を汚さない歯磨きの仕方5選

山を汚すという理由で歯磨きを禁止している山小屋やテント場って結構ありますよね。 普段から歯磨きを習慣にしているあなたにとって、一日中歯を磨かないのは気持ち悪くて堪らないし、口臭も気になるところではないでしょうか。 ここでは、登...
コラム

登山用ウルトラライト装備を整える時に気をつける3つのポイント

登山の装備もウルトラライトという名前で軽量化が進んできました。 登山で担ぎ上げられる重量は限界があるので装備の軽量化は助かるところです。 それに、厳選された軽装備で登っている人ってなんか玄人っぽくてかっこよく見えますよね。 ...
コラム

登山で挨拶することが大事な3つの理由

最近の登山者の方々、挨拶し返してくれる方が増えてきてわたし的にはとても嬉しいのですが、あなたの山行ではいかがですか? 特に、すれ違うトレランの方々が挨拶を返してくれることが多くなった気がします。 さて、登山での挨拶ですが、マナ...
コラム

登山に持っていく装備リストを3つのカテゴリで紹介

山では様々なことが起きます。急な天候不良や暴風、標高差による気温低下、体力の消耗による転倒や怪我などなど。いざという時に備えて様々な装備を持って行きたくなりますが、人一人が持てる装備は限られてきます。 登山の装備ということで、基本装...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました